私たちは、自然に優しい生活を応援します。

データ書庫Data Archives

三春実生(みしょう)プロジェクトのロゴマークが決定しました 

今回、三春実生(みしょう)プロジェクトのロゴマークを募集したところ、近隣の市町村、北海道から沖縄まで約50件の応募がございました。
応募作品には作成者の、福島県、三春町の今後の未来を形造った熱い思いがこめられている物が数多くありました。


(3月6日(水)、三春町町長を含め選定審査の模様)


(ロゴマーク審査中の鈴木義孝町長、玄侑宗久氏)


最優秀賞

東京都:立志哲洋 様
--作品解説--
三春や実生の「M」をハート形であらわし、種子を大切に守り育てる姿で、子供たちを放射能汚染から守るプロジェクトチームの思いを表現しました。また、三枚の桜の花びらで三春の「三」をあらわし、春の訪れをイメージしました。


優秀賞

群馬県高崎市:小池 友基様



愛知県春日井市:梅村 元彦様